フコイダン本舗 ご注文ページへ

新開発パーフェクトフコイダン 新発売キャンペーン
超低分子フコイダンより吸収率が28倍以上にアップ! 
アポトーシス効果を高める高品質フコキサンチンも配合
史上最強のフコイダンが完成しました。
フコースと硫酸基の結びつきを強力に保護した驚異の特許技術。
吸収率やフコイダンの性能に疑問をはさむ余地なし!
琉球大学など公的研究機関で検査済み。
開発した臨床生命科学教授お墨付きの実力
  詳しくはこちらから


店主の緒方慎一です。
私は、プライドを持って良質のフコイダンを
吸収力に優れた
最高のフコイダンをお薦めいたします。
超低分子フコイダンが
あなた様に、きっとお役に立つと信じております。

会員様には
安心の365日電話サポートで更に安心をお届けします。


◆フコイダン
フコイダンとは
Q&A
フコイダンの選び方
お薦めの飲み方
副作用は?
液体と錠剤の違い

超低分子の理由
アガリクスとの違い
昆布VSモズク
フコイダン体験情報
◆健康情報
健康情報
病気に勝つ条件
ミネラルについて
農薬の落としかた
免疫力の強化
必須アミノ酸とは
◆ご注文方法
商品のご紹介
ご注文の流れ
お届け方法
特別なお届け方法
返品・交換窓口
店主のこだわり
お支払方法

ご注文ページへ
FAXでの注文
特定商品取引法
◆送料について
全国送料無料
代引手数料無料
◆リンク集
お奨めリンク集
相互リンク集







なぜ、このフコイダンが良いのか!
 最高品質のフコイダンにこだわっています。

 原料の産地にこだわりました。
フコイダン本舗では、原料のモズクに、世界最高品質のトンガ王国産モズクを使用しております。

<理由1>
オーストラリアのグレートバリアリーフは世界最大のサンゴ礁であり生命力のあふれる汚染の少ない海ですが、そこから3450キロも離れた、さらに太平洋の中心近くにある南太平洋諸島トンガ王国は、世界中の海でもっとも美しい海です。

世界中で一番汚染から離れていると考えてもよいでしょう。

一番近い大きな大陸オーストラリアからは、直線距離にして3680キロ
自然豊かなニュージーランドからでさえ1950キロも離れています。
※ランベルト正積方位図法 アセアニア地図より直線計測

そのような、自然豊かな美しい海で育ったモズクにこだわりました。

<理由2>
トンガ海溝から湧きあがるミネラルたっぷりの海洋深層水から栄養を吸収し、
ハワイと変わらないほど赤道に近い強烈な太陽光を十分に成長するまで、存分に浴びて育ってますので、

日本国内最高のオキナワモズクより
フコイダンを5〜6倍も多く含んでいる世界最高品質モズクだからです。

<理由3>
フコイダンの基礎成分と言える
もっとも大切な成分「硫酸基」が自然の状態で16%〜21%含まれています。

※国内で養殖されているモズクから抽出したフコイダンの硫酸基は平均して
 10%程度しか含まれておりません。

※硫酸基は、自然の状態で繋がっていることが一番大切です。
 人為的に強化しても自然界の法則に違反しているため有用に働きません。

 ●フコイダンという物質にこだわりました。
世の中には、たくさん「カラダに良い」といわれる物質がありますが、
当店では、あらゆる物質を吟味した結果、フコイダンという物質にこだわりました。

<理由1>
フコイダンは未だ研究段階ですが、様々な研究的成果がでていることも事実です。

1996年には、農林水産省及び大蔵省の特別認可法人である生物系特定産業技術研究推進機構及び、青森県などの出資により、平成3年に設立された公的機関「糖鎖工学研究所」により「フコイダンのはたらき」に関する研究報告が出されています。

「異常細胞を自滅させる一方で正常な細胞にはダメージを与えない」ことが確認され、大きな学術報告会にて報告されています。

その後も、数多くの学術発表の場でも、「フコイダン」の研究報告が数多く発表がなされています。

1996年  
1997年  
1998年  
1996年  
1999年  
2004年  
2005年  
 
2004年5月、2005年5月には、秋川研究所の大石一二三博士や谷久典博士が、トンガ王国産天然モズク由来のフコイダンについての学術的発見について発表しています

さらに、最近の研究報告では、
2005年 
2006年と研究成果が複数発表されています。

これら多数の研究報告より、フコイダンという物質には、普通で考える以上の素晴らしいものであると、わたしは判断しました。

世界中の研究者がフコイダンに注目していることが伺えます。

 ●活きた本物の成分にこだわりました。
フコイダン本舗は、安心できる、活きたフコイダン成分にこだわっています。

<理由1>

大変貴重で希少価値
の高いトンガ産の天然モズクから、良質で生命力あふれる活きたフコイダンを自然のまま抽出していることにこだわりました。

自然のまま生命力あふれた活きたフコイダンを原料としていますので、
もっとも重要な硫酸基とフコースのバランスがよく、自然状態で16%〜21%もの硫酸基と結合しております。

<理由2>
原料のモズクが生息する海域は、重金属類などの化学汚染物質の心配が無いため、フコイダンの抽出過程で余分な手を加えることなく、純度の高い、高品質なフコイダンとなるからです。

重金属類の付着が考えられる海域で採取されたモズクは、フコイダンの抽出過程で科学的な除去を行う必要があります。

この除去の過程で、有用成分である「硫酸基」が失われることが判っています。

 ●モズクフコイダンにこだわっています。
もっとも、純度が高いフコイダン モズク原料にこだわりました。

<理由1>
フコイダンの原料には、ワカメ・ヒジキ・昆布など、モズク以外にさまざまな褐藻類があります。しかし、そのほとんどにアルギン酸が含まれています。

純粋なフコイダンの抽出には、このアルギン酸の除去がとても大切なのですが、技術的には、大変困難な作業です。

除去するための科学的作業の中で、せっかくバランスよくつながっている硫酸基との結合が損なわれ、有用成分の硫酸基が欠落したフコイダンになってしまうのです。

しかし、原料がモズクの場合には、もともとアルギン酸の含有量が少ないため、純度の高いフコイダンが効率よく抽出され、純粋で自然なフコイダンとなります。

つまり、超低分子フコイダンには、不純物であるアルギン酸は含まれておらず、純粋なフコイダンだけとなります。

※アルギン酸とは
昆布やワカメ、ヒジキなどに含まれる成分のことで、褐藻類特有の多糖類です。含有量は乾燥重量のおよそ30%〜60%を占め、昆布やワカメなどの主成分で天然の食物繊維です。

アルギン酸には、そこに含まれるカリウムの働きで体内の塩分を吸着して血圧を下げるほか、血中コレステロールの低下作用、血糖値の上昇抑制作用、ダイエット効果、便秘効果、大腸がんの予防、動脈硬化の予防、胆石の予防などの作用があることがわかっています。

アルギン酸の安全性はFAO/WHOで評価され、最も安全な物質のひとつに数えられます。医薬品では、錠剤の崩壊剤や胃壁の保護剤として用いられ、また、化粧品原料として増粘、保水作用の目的で利用されるなどしています。


 ●純粋なフコイダンにこだわりました。
フコイダン本舗のフコイダンは純粋なフコイダン100%にこだわりました。

<理由1>
世の中に出回っているフコイダン製品には、フコイダン以外の、きのこ成分やアロエ、ウコンなどを混ぜて製造しているメーカーもあります。

理由は、原料である純粋のフコイダンの原価が高いことに起因していると思われます。
メーカーの努力では、どうにかなる問題ではありません。

フコイダンと非常に相性が良いのでしたら、相乗効果も見込めるかもしれませんが、混ぜ物をしている場合、フコイダン自体の含有量が少なくなり、結果、自分の目的とかけ離れたものになるのではと考えられます。

また、フコイダンは未だ研究中の物質です。
フコイダンの更なる有用性も判っていないのに、安易な混ぜ物をすることによって、本来のフコイダンの効果が低下する可能性も十分考えられます。

当店の基本的な考えは、専門店であるということです。

もし、他の物質(ウコン、メシマコブ、アガリクス等)と一緒に飲む場合には、それぞれ100%の純粋な製品と組み合わせるべきだと考えます。

フコイダンの有用性は、混ざり物ではない、純粋100%のものが遥かに上位だと考えております。
口にするものです。
どうか安心できる本物をお選びください。

<理由2>
錠剤は、製造工程でつなぎ(ぞうねん剤や乳化剤)を使用しないと固まりません。つなぎを加えることによる科学的な変化でフコイダンの有用性が確保できない可能性もあります。

やはり、混ぜ物が入ってない純粋のフコイダンを選ぶほうが安心です。

 ●製造方法にこだわりました。
フコイダン本舗のフコイダンは、製造方法にもこだわりました。

<理由1>
当店のフコイダンの原料はトンガ王国産のモズクです。

つまり、世界でももっとも恵まれた自然の中で、モズクのもっとも心地よい快適な環境のなかで育ってきたのです。
決して、高温の海水や高圧な深海、太陽の届かない暗い海底で育ったわけではありません。

最高の自然の中で育ったモズク(フコイダン)が、製造工程で高熱にさらされたり圧力をくわえられたりという多大なストレスに耐えられるとは到底思えません。

フコイダンを製造するときに
余分な熱処理や圧力をかけフコイダン自体を不活性にしたり、
科学的な工程で硫酸基との結合を破壊し有用性を損なったり、
フコイダン成分を死滅させたり、フコイダンの細胞を壊したりしておりません。

フコイダン本舗
の超低分子フコイダンは、フコイダン自信が安定しており安全に活きていますので、とても安心です。

 ●フコイダンの吸収力にこだわりました。
フコイダン本舗のフコイダンは、他社のように、身体に吸収されにくい粉末製品や錠剤と違います。

身体に大変吸収されやすい液体タイプ 超低分子のフコイダンにこだわりました。

<理由1>
フコイダンとは、もともと分子構造が大変大きな物質です。
通常、3万から20万分子量という分子単位の大きさをしています。

専門用語なので、普通の言葉に直し判りやすく説明します。

消化吸収の話になりますが
ごはんを食べた場合、口で噛み砕き、唾液と混ぜ、食道から胃に移動します。
胃の中では、胃酸によりドロドロの状態になります。

ドロドロの物体は、胃の幽門から十二指腸を通って、さまざまな消化酵素と混ぜ合わさり
小腸から栄養素は吸収されます。

この吸収されるときの大きさが、通常、1000分子量と呼ばれる大きさです。

つまり、フコイダンの大きさは、200000
小腸から吸収される大きさは、1000

フコイダンは、小腸で吸収できる大きさの200倍も大きい事になります。

これでは、フコイダンは身体の中に吸収される訳がありません。
そこで、当店のフコイダンは身体の中に吸収されやすいように小さくしたのです。

その大きさは、なんと、500 という大きさまで小さくすることに成功しました。
これなら、小腸から吸収される大きさの8分の1しかありません。

問題なく身体に吸収されることになります。

<理由2>
また、飲用しやすいように液体にこだわりました。
例えば、風邪を引いて、のどが痛く身体がだるいときに、粉薬や錠剤を飲みたいと思いますか?
私はいやですし、大多数の方が飲みづらいのは「いや」だとこたえるでしょう。
また、胃の調子が悪いときはどうですか?
粉薬や錠剤と、液体の胃薬ならどちらを選びますか?

答えは、簡単です、体力が弱っていても消化吸収の良いもの飲みやすいものを選ぶに決まっています。

液体の超低分子フコイダンは、飲みやすさと吸収力を併せ持った素晴らしい製品です。
一番大切なのは「からだにフコイダンがどれだけ吸収されるか」なのです!

<理由3>
当店の超低分子フコイダンは、フコイダンの有用部分を損なうことなく、硫酸基と結合したフコースをきちんと残したまま低分子化させた特殊な技術で製造されていますので安心してご飲用いただける製品です。
(財)日本食品分析センターにて分析しており、
第403090063号の試験結果よりフコースの存在が確認されている確かなフコイダンです。

<理由4>
フコイダンは、胃腸から吸収されないような大きな分子でできています。
他社のフコイダンは、大きな分子のものをそのまま使っているので、体内で吸収されません。※実験では、全体の4〜5%程度の吸収率です。

その点、フコイダン本舗の超低分子フコイダンなら、からだのなかへスムーズに吸収され、あますことなくフコイダンが活躍できます。
吸収率が良くないと意味がありません!


 ●無糖にこだわりました。
日頃から健康を気にしている方は、糖分の摂りすぎに十分注意をしていると思います。
最近、話題のメタボリック症候群に自覚のある方はなおさらです。

健康なときでも糖分の摂りすぎには注意が必要ですが、病気のときはどうでしょう。
日頃以上に栄養の補給には気を使うのではないでしょうか?

<理由1>
超低分子フコイダンには、無糖タイプと加糖タイプの2種類があります。
では、無糖タイプと有糖タイプは、どこがちがうのでしょうか?

成分表示を比べてみますと、
無糖タイプ 加糖タイプ
海藻エキス(モズク低分子エキス)
ビタミンC
酸味料(クエン酸)
ビタミンB6
ニコチン酸アミド
ビタミンB1
ビタミンB2
海藻エキス(モズク低分子エキス)
ビタミンC
酸味料(クエン酸)
ビタミンB6
ニコチン酸アミド
ビタミンB1
ビタミンB2
ハチミツ
カラメル

となっております。
加糖タイプに多いのは、ハチミツとカラメルです。
ハチミツはわかりますが、カラメルとはどういうものでしょうか?
カラメルは、プリンなどの上にソースとしてかかっているカラメルソースと同じように砂糖,ブドウ糖,でん粉加水分解物,糖蜜などを熱処理するか、酸やアルカリを加えて熱処理して製造される着色剤・風味料などの食品添加物である。コーラ,コーヒー,ソース,アルコール飲料などをはじめ、一般食品から化粧品の色づけまで広く使われている。

となっております。
実際に、フコイダンに必要なものなのでしょうか?

私の考えでは、ハチミツやカラメルは単なる味付けのものであると結論しました。
実際に飲み比べてみましたが、加糖タイプは無糖タイプに比べ当然甘く味付けしていますので飲みやすいようです。

無糖タイプではフコイダン特有の味(海藻の風味)を消すことができません。
海藻の風味が嫌いな方では、どうしようもないのでが欠点です。
しかし、工夫次第で飲みやすくすることは十分可能です。

フコイダンと相性の良い、柑橘系のジュースなどと一緒に召し上がることによって、ふだんから摂りづらい果物栄養素やビタミンなどをバランス良く摂取することができます。

また、柑橘類に含まれる天然のクエン酸によってフコイダンの吸収効率がさらに向上することも期待できます。

さらに、問題ですが
アイスコーヒーやレモンジュースを飲むときにシロップをいれます。コップぎりぎりにレモンジュースが入っている状態から、シロップを飲みやすくなるまで入れるとどうなるでしょう?

答えは、簡単です。

コップからレモンジュースがあふれるのです。

あふれるということは、レモンジュースをシロップを入れる分だけ減らす必要があります。
減らす必要があるのです。

お分かりいただけると思いますが、必要な成分を減らして糖分を加えるということになるのです。

さまざまな生理活性があると言われている、フコイダンですが、飲みやすくするためだけに糖分を添加しているのでは、せっかくの有用成分がもったいないのではないでしょうか?

カラメルやハチミツにお金を払っているわけではありません。
フコイダンにお金を払っているのです。

 ●安心にこだわりました。
毎日飲用するものです。安心にもこだわりました。

<理由1>
きのこ系の健康食品は、肝臓に負担がかかると、国立病院より指摘されました。

しかし、モズクは、平安時代から食べられており、健康被害などの情報はありません。それどころか、長寿で有名な沖縄の食文化ですらあるのです。
日本中で安心して毎日食べられている事実が安心の証拠です。

 ●必須アミノ酸のバランスにこだわりました。
身体の最小構成を作っているアミノ酸 しかも人間の体内で作ることができない必須アミノ酸に注目しました。

<理由1>
アミノ酸は、身体の細胞をつくる材料みたいなものと考えてください。

この材料であるアミノ酸は、とても面白い性質をもっていて、9種類のアミノ酸がバランスよく存在しないと、有効に働きません。

フコイダン本舗のフコイダンには、からだの細胞が新陳代謝で生まれかわるのに絶対必要な、必須アミノ酸が、とてもバランスよく含まれています。

体内の細胞が新しくうまれかわる、新陳代謝はとても大切です。
あなたの健康は、細胞の健康から始まるのです。 

アミノ酸をもっと詳しく知れたい方は、こちら


シーフコイダンより28倍も高性能なフコイダンはこちらから


フコイダンについて、もっと詳しく フコイダンQ&A
良いフコイダンの選び方 超低分子を選ぶわけ
フコイダン体験情報 フコイダンとアガリクスの違い

こだわりの18大メリット
 全国どこでも送料無料、経済的に安心  代引き手数料無料、余分な費用無し
 お電話でのご注文は安心の無料電話  FAXでのご注文も、FAX送信代無料
 E-Mailでは、24時間いつでも注文OK  FAXでのご注文も、24時間注文OK
 発送もスピーディー(当日発送の心がけ)  ご注文確認後24時間以内に発送
 見やすい大きな文字の資料プレゼント  お役に立ち情報をプレゼント
 自動会員登録で、いつでも会員特価!  HPでは、年中無休24時間受付OK
 当然、無農薬です。  安心、安全、信頼の品質安心保証
 丁寧な対応をモットー  毎月定期コースでさらに特別割引
 インターネット限定販売品です  土日祝祭日も安心受付

☆プライバシーの保護
『吸収力抜群の超低分子フコイダン 本物にこだわるフコイダンの専門店』 
フコイダン本舗では、インターネットやFAX、電話でご利用されるお客様の個人情報を、大切にお守りすることを使命と考えております。お客様の登録をはじめ、ご注文などでお客様とのやり取りの中で得た個人情報(住所、氏名、メールアドレス、ご購入製品など)をお預かりいたしますが、 運送会社や決済管理会社への提示以外では、ご本人さまの許可なしで第三者に個人情報を開示することは、絶対に致しません。どうぞご安心のうえフコイダン本舗をご利用下さい。
『お客様の声』や『体験談』においてお寄せいただいたご感想文や体験談などを掲載する際には、ご本人さまのご了解を必ずいただいてから紹介いたします。

本物にこだわる専門店 フコイダン本舗
●トップページへ  ●商品のご紹介  ●ご注文ページ  ●FAXでのご注文  
本物にこだわる専門店 フコイダン本舗